banner

増え続ける多重債務者

借金問題を抱える人の多くは多重債務に陥っていると言われています。長引く不況の今、このケースは年々増えてきているそうです。多重債務とは、一言で言うと複数の金融業者などから借り入れをすることで、特に個人の返済能力を超えて借金をしている状態のことを言います。 つまり、ひとつの借入先の借金の穴埋めのために別のところから借入をすることを繰り返し、知らず知らずのうちに借金が雪ダルマ式に増えていくのが特徴です。その結果、夜逃げや自殺者が増えるなど深刻な社会問題になっているのです。
また、多重債務に陥った人に対して、債務整理や任意整理、過払い金返還などの言葉を使って借金整理をする業者を装い高い手数料を請求する整理屋や紹介屋、換金屋などと呼ばれる悪徳業者も増えています。「借金の返済期限を延長します」「融資審査の甘い、貸金業者を紹介します」などのうたい文句は要注意です。
多重債務者を救済するための手段の一つがローンの一本化ですが、それも難しい場合はやはり専門家に相談するのがいいでしょう。アヴァンス法務事務なら多重債務に苦しむ人のベストな解決策を提案してくれます。ひとりで判断せずに、相談してみることをお奨めします。

注目記事

banner
アヴァンス法務事務所に相談しやすい理由

記事を見る

banner
利用者の不安を減らすためのサービス

記事を見る

banner
相談から解決までの流れ

記事を見る

Copyright(c) 借金問題に悩む人はアヴァンス法務事務所に相談を. All Rights Reserved.